マッチングアプリで会った後にフェードアウトしたい人必見!6つの方法

マッチングアプリで会ってみたけど、なにか合わない・・フェードアウトしたい!って思っていませんか?

  • 他の人に乗り換えたいのにどうしていいか分からない!
  • サッと会話を終わらせて次に行きたい!

などの思いもあるでしょう。

そのためのコツは、彼に「フェードアウトされている?」と察してもらうことです。

そこで今回は、マッチングアプリで会った後に確実にフェードアウトできる方法について紹介します!

実はよくある!マッチングアプリで会った後のフェードアウト

マッチングアプリでのフェードアウトはよくあります。

なぜなら、効率的な出会いを求めている人が多いから

そして、1回で理想の相手と出会える可能性は低いからです。

フェードアウトしても

  • きっと合わなかったのかな
  • マッチングアプリってそんなもの

と思ってもらえます。

会った後にフェードアウトしたいけど、「ズルいかな」「相手に申し訳ない・・」って考えたりもしますよね。

大丈夫です。

少し抵抗はあるけれど、何か違うと思ったら思い切って逃げましょう。

フェードアウトするためのたった1つの注意点

たった1つ、フェードアウトするために注意することがあります。

それは「本当に信頼できるまでは個人情報は教えないこと」です。

もしかしたら、相手がモラハラ気質やストーカー気質である可能性もあります。

  • 会社名
  • 本名
  • 誕生日

などは、あまり教えないようにしましょう。

私はマッチングアプリで会った時に、話の流れでうっかり職場を教えてしまったことがあります。

その後フェードアウトしたのですが、何度も何度もしつこく連絡が来て恐怖を感じました。

幸い職場まで来ることはありませんでしたが、「会ったときはそんな感じはなかったのに!」と深く反省したのを覚えています。

信頼できるまでは個人情報は教えないようにしましょう。

確実にフェードアウトするための方法6つ

マッチングアプリで会った後に、確実にフェードアウトする方法は6つあります。

  1. 会った後にお礼の連絡すらしない
  2. 会った後にお礼だけ伝えて既読無視
  3. 次の予定を決めるときに話題を逸らす
  4. そっけない返事をして察してもらう
  5. 返信速度を落とす
  6. ハッキリと理由を伝えて断る

順番にみていきましょう。

①会った後にお礼の連絡すらしない

フェードアウトするには、会った”直後”から連絡を断つことも一つの手段です。

男性は「ありがとう」「ごめんなさい」が言えない女性にマイナスなイメージををもちます。

だからこそ、

  • 「今日は楽しかったです。ありがとうございました!」のような連絡をしない
  • 彼から連絡がきても一切反応しない

などのような対応で、彼の気持ちを冷却させフェードアウトを狙いましょう。

食事を奢ってあげたのにお礼すら言わないあなたに彼は萎えていきますよ。

ただし、この方法は罪悪感があるので、勇気のある人におススメします。

②会った後にお礼だけ伝えて既読無視

マッチングアプリで会った後に、お礼のメッセージだけして既読無視しましょう。

お礼のみの短文なメッセージがくると

「楽しくはなかったのかな?」

「もしかして、脈なしの行動をしてしまったかも・・」

と思ってもらえます。

ポイントは、感想なし絵文字なしの単調なメッセージにすることです。

「今日はありがとうございました。」と今までのメッセージとギャップを作り、冷淡な印象にしましょう。

次に彼からメッセージがきても既読無視してしまえば察してもらえます。

お礼で別れを告げてネクストステージへ!

③次の予定を決めるときに話題を逸らす

次のデートの話がでたら、話題を逸らしましょう。

曖昧な返事をしたり、別の話題で誤魔化すと「次に会うつもりはない」と意思表示ができます

それでも彼が連絡してくる場合は、

「もし今後も予定があれば・・」などのように遠慮したメッセージを送ってくるでしょう。

そんなときは、次の予定を立てる流れになった”瞬間”に返信速度を落とし、曖昧な返事をして誘いをかわしてください。

彼に、フェードアウトしていることを察してもらいましょう!

これ以上進展のない関係には、ここでお別れを。

④そっけない返事をして察してもらう

そっけない返事をしてフェードアウトしたい気持ちをアピールをしましょう。

感情がこもってない返事を続けると「あきらかに俺に興味ないよね?」と思ってもらえます。

ポイントは、

  • あきらかに脈がない
  • メッセージをしていて面白くなさそうだ

と思われるように仕向けることです。

「そうなんだー」「うん」

など、リアクションのみで棒読み感をだしましょう

そうすることで、彼のメッセージを続けたい気持ちや気分も下がります。

そっけない返事をして彼からのフェードアウトを狙いましょう!

⑤返信速度を落とす

会った後にフェードアウトしたい時は返信速度を落としましょう。

返信が遅いと「あれ?もしかして冷められてる?」と思われます。

ただし返信速度を落とすだけでは、まだ期待されている可能性があるので要注意。

それは、返信がある限り

  • まだチャンスはある!
  • 完全に脈なしではない!

と思いたい人もいるからです。

できれば、遅い時間に返信して優先順位が低いことをアピール!

ただ、返信速度を落とすだけでフェードアウトできない時もあるでしょう。

そんな時は、他の方法と合わせてトライしてみるのもおススメです!

⑥ハッキリと理由を伝えて断る

ハッキリと理由を伝えて、フェードアウトしましょう。

なぜなら、男性は恋愛において深く考えることが苦手だからです。

返信速度・頻度、反応などから脈なしを察してもらうよりも、理由を伝えた方が分かりやすいのです。

「他に気になる人ができたので、これ以上連絡はとれません。」

「ごめんなさい、〇〇が合わないのでこれ以上関係を進展できません。」

などとハッキリ伝えてしまった方が、彼は納得してくれます。

連絡を続けられない理由を伝えて、彼との関係を強制的に終了させましょう。

フェードアウトしても連絡が途絶えない場合

フェードアウトしたと思ったのに連絡を続けてくる人は、潔くブロックするか未読無視しましょう

ほとんどの方は雰囲気を察して、連絡を終えることができます。

しかし一部の人は「既読がつく(メッセージを見ている)ならまだいけるかもしれない」と粘り強く連絡を取ってきます。

そのような場合は、ブロックするなどして彼とキッパリ関係を断ちましょう。

やっぱり連絡したい!フェードアウトした後の復活法2つ

何か違うと思ったけど、色んな人と会ってみてやっぱりフェードアウトした人の方がよかった・・!

なんてこともありますよね。

そのような場合の復活法を2つ紹介します

  1. もう一度連絡してみる
  2. デートに誘ってみる

一つずつ解説していきます!

①もう一度連絡してみる

まずは連絡を取ってみましょう。

連絡を取ってみて相手の反応を伺ってみるのです。

返信があれば、巻き戻せる可能性アリ

「やっぱり〇〇さんのことが気になって、連絡してしまいました」

などと、正直に気持ちを伝えてみるのもいいですし

「最近調子はどうですか??」

など、何事もなかったかのように連絡してみてもいいでしょう。

素直な気持ちをただ伝えた方が、返信は返ってきやすいです。

心の声のままに連絡してみてください。

②デートに誘ってみる

次の予定を立てる段階でフェードアウトしているなら、自分からデートに誘ってみましょう。

急に誘ってもいいの?って思いますよね。

大丈夫です。

私もフェードアウトしたあとに「やっぱりもう一度会ってみたい!」と思ったことがあります。

少し躊躇しましたが、勇気をだして連絡してみたら返信をもらえました。

自分からフェードアウトしたのに・・と申し訳なさがありますが、勇気を出して誘ってみましょう!

自分の気持ちと向き合おう

今回はマッチングアプリで会った後にフェードアウトする方法についてお伝えしました。

スマホと指一本で誰かと会える時代に、フェードアウトは珍しいことではありません。

もちろんフェードアウトされるのは悲しいです。

ですが、冷却期間を置いてこそ自分の正直な気持ちに向き合うこともできます。

妙に引っかかるという違和感の理由を明確にして、本当に「フェードアウト」しても良いのか気持ちと状況を冷静に見つめてみましょう!