マッチングアプリで会った後に既読無視する理由は5つ!対処法も解説

マッチングアプリで会った時、雰囲気が良くて彼も楽しそうだったのにその後のLINEは既読無視。

彼に好意をもっていたり、何回か会っていたならその傷は大きいでしょう。

  • なんで既読無視されるの?
  • 脈なしならブロックしてくれた方が楽なのに

などと、気持ちを整理しようとしても、うつうつした気分は晴れないものです。

そこで本文では、マッチングアプリで会った後に既読無視される理由と、対処法について紹介します。

マッチングアプリで会った後に既読無視される理由5つ

楽しいデートだったのに、既読無視されてしまう理由は5つあります。

  1. 実はムリをしていた
  2. 会ってみたら想像と違う人だった
  3. なにか違和感があった
  4. 何度か会ってみないと相性が分からなかった
  5. 決定的なNGポイントがあった

一つずつ解説していきます!

①実はムリをしていた

彼は、あなたが楽しめるようにムリをしていたのかもしれません。

せっかくマッチングアプリで会えたのに楽しそうじゃない人ってあんまりいませんよね。

それは、機嫌よくいることが大人の礼儀でもあるからです。

実際にマッチングアプリを使っている男性には、タイプが違っても意識的に女性を楽しませようとしてくれる人もいます。

  • 目の前にいる彼はどのくらい笑っていたのか
  • 彼に興味をもって話を聞けていたか

などと、会った時のことを振り返ってみてください。

自分が楽しかったと思えたのは、彼のおかげかもしれません。

②会ってみたら想像と違う人だった

実際に会ってみたらイメージと違ったのかもしれません。

マッチングアプリでメッセージだけでデートに挑んだ場合では、電話やビデオデートをした時に比べてお互いに分からないことの方が多いです。

特に1回目に会うときはお互いに好みの相手を想像し、ドキドキして会います。

  • プロフィール写真と印象やスタイルなどが違う
  • メッセージでは話が合うと思ったけど、意外と沈黙になってしまう
  • おしとやかな雰囲気を想像していたけど動作や笑い方が下品

などと、期待していたけど会ってみなければ分からなかった一面や相性もあるのです。

③なにか違和感があった

ずっと気になるワケではないけど、節々で違和感を感じていたのかもしれません。

「なにか違う」という直感はだいたい当たります

そして、一度感じた違和感はずっと気になるものです。

  • リアクションが薄い、感情が分かりにくい
  • 物の扱い方が雑
  • 距離感が近いor壁がある
  • お金の扱いが細か過ぎるorおおざっぱ

などと、それ以外はタイプなのに節々に感じる違和感や不快感。それは、たとえ可愛い女性であっても脈なしになってしまいます。

小さな違和感がその後の居心地の悪さに繋がります。一度感じた違和感を払拭することは難しいのです。

④何度か会ってみないと相性が分からなかった

マッチングアプリで、何度か会ったのに既読無視されてしまうのは、何回も会わないとあなたとの相性が分からなかったからです。

プロフィールをみてメッセージのやりとりをしても、直接会う以上に仲が深まることはありません。

「3回目もデートしたのに、既読無視をされた」と悩んでいる人もよくいます。

でも、学生の頃を思い出してみてください。

何回も会ってみて次第に良いなと思って関係を深めますよね?

1回目で「なにか違う」と思うこともありますが、何回か会ってみないと確信が持てなかったのかもしれないです。

⑤決定的なNGポイントがあった

マッチングアプリで会った時に、人によっては「〇〇は一発アウト!」というポイントがあります

ポイントは人それぞれですが、できれば避けておきたいですよね。

例えば、

  • 初めて会うのに遅れてくる
  • 食べる時にクチャクチャと音を立てる
  • 職場の人や、友達の不満や悪口をいう
  • お会計の時にお財布をださず、奢られるのが当たり前だと思っている

などと、ポイントは様々で人それぞれなので難しいです。

マッチングアプリで会う前に、彼に不快感を与えてしまうイライラ&もやもやのポイントを聞いておくとよいでしょう。

未読無視から既読無視に変わる理由3つ

未読無視されて脈なしかと思ったら、いつのまにか既読がついていた!

それなのに返信が来ない理由は3つあります。

  1. 後で返信しようとして忘れている
  2. メッセージが面倒になってしまった
  3. 未読のアイコンを消したかった

一つずつ解説していきます!

①後で返信しようとして忘れている

もしかしたら返信しようとして忘れているだけかもしれません。

忙しかったけど内容が気になったので一旦既読して、後から返信しようとしていたのでしょう。

たまに「返信したつもりでした」とメッセージがくる男性もいます。

ふだん連絡をあまりとらない男性ほど返信に対する焦りがないのかもしれません。

悪気なく本当に返信を忘れているだけの可能性もあります。

②メッセージが面倒になってしまった

脈なしではないけれど、メッセージが面倒になってしまったのでしょう。

それは、基本的に男性はメッセージが得意ではないからです。

LINEをするのは連絡事項だけ。返信は気まぐれ、余裕があるときに返すという男性が多いです。

そのため、女性のように会話を続けることが難しい人もいます。

頑張って毎日返信してくれていた分、疲れてしまったのかもしれません。

③未読のアイコンを消したかった

LINEの通知を減らしたかったのかもしれません

通知がたまると、やること(返信)が増えている気がして落ち着かない人もいます。

確かに通知が増えるとだんだんと見る気が薄れてきますよね。

脈なしだけどLINEをブロックするまでではない、というときに既読スルーしているのかも。

あえて期間をあけて既読無視されているのは脈なしの可能性があります。

追いLINEしようとしている人への2つの見解

私の実体験をもとに追いLINEについての見解を2つ紹介します。

  1. 追いLINEはしない方がいい!!
  2. 心の整理のためならアリ!

一つずつ解説していきます!

①追いLINEはしない方がいい!!

追いLINEはほぼ100%しない方がいいです。

なぜなら、返信がないという事実が彼の答えだからです。

実際に男性に追いLINEについてどう思うか聞いてみましたが

「なんで追いLINEするのか分からない」と言われたこともあるほどです。

脈なしor自分の中で返信できる気持ちになるまで待っていたのに

「返信まだ?早くして!」

というようなLINEを送ってしまうことになるので、さらに返信する意欲がなくなります。

返信を忘れている場合もありますが、本当に気になっている女性なら返信が来てないか確かめたときに自分で気が付くはずです。

②心の整理のためならアリ

追いLINEをして自分が納得できるのならしてもよいでしょう。

  • 返信が来ると思っていたのに来ない
  • 好意を持っている相手に既読スルーされている

となると、ブロックされていないか不安になり、追いLINEして確認したくなりますよね。

返信がなくて不安で、でも脈なしだと信じたくない、、

私もそう思って追いLINEしたことがあります。でも、全く反応はありませんでした。

その時「ああ、やっぱりな。」と思うと同時に「これでスッキリした。」と切り替えることができました。

追いLINEは自己満足ですが、しない後悔よりした後悔を選ぶのもアリです。

既読無視は避けたい!できること3つ

既読無視を避けるためにできることは3つあります。

  1. 付き合う前の身体の関係は絶対にNG
  2. ムリやり会話を続けようとしない
  3. LINEの文量・頻度を彼に合わせる

一つずつ解説していきます!

①付き合う前の身体の関係は絶対にNG

付き合う前には身体の関係をもたないこと、これは絶対です。

男性は高確率で肉体関係をもつと

  • 目的を達成した
  • 女性を手に入れた

と考え恋愛感情を抱きにくくなります。

「流れに逆らえず」とか「断れなくて」という女性も多いです。

しかし、付き合う前に肉体関係を持とうとする男性は高確率で他の女性にも同じことをしています

寂しさを紛らわす彼の甘いささやきには要注意。

デート中にボディタッチしてきたり、ホテルに誘われるようなことがあるなら、アッサリと断れる強い女性になりましょう。

強引な人のペースにハマらないよう気を付けてください。

②ムリやり会話を続けようとしない

頑張ってしているLINEも、たまにはほっと一息つきましょう。

ムリに続けるLINEには大変労力を使います。

LINEをしているとそろそろ話す内容がなくなってきたなって時、ありますよね。

そんな時は無理にLINEを続けないこと。

デートは楽しくて脈なしではないけれど、LINEが面倒だから既読無視。なんて悲しい結果は絶対に避けたい!

そんな時は自分から連絡を終わらせると、物足りなさを感じた彼からの連絡がくるかもしれません。

話す内容がなくなったら、既読無視される前に一旦距離をおいて冷静になれる時間をつくりましょう

③LINEの文量・頻度を彼に合わせる

彼とのLINEの文量・頻度を合わせましょう。

なぜなら文量・頻度があまりにも違うと、連絡をする気持ちがそがれるからです。

  • 彼は1回1通なのに、それに3通返信をする
  • 1行に対して3行の文字数で返す

などは控えましょう。

もしかしたら彼は忙しい時間の中で、精一杯返してくれているかもしれません。

倍の文量と頻度で返信が来ると、恐怖を感じることもあります。

できれば、普段のLINEの頻度を確認してみるといいでしょう。そうすることで、お互いに無理のない範囲での連絡がとれます。

彼が心地のい

彼が心地よいと感じるLINEの頻度に合わせましょう。

既読無視されている人への心の保ち方2つ

既読無視されて、頭の中でのワルい妄想が止まりません。

LINEが来ていないか何度もスマホを開いてみたり、通知が来ていないか確認してみたり、心が忙しいです。

そこで考えてほしいのが次の2つです。

  • 彼の心を深読みしすぎない
  • LINEに執着しない

一つずつ解説していきます。

①彼の心を深読みしすぎない

彼のことを妄想しすぎないようにしましょう。

なぜなら、人が心の中で何を考えているのかは本人以外には分からないからです。

LINEが苦手って言っていたから返信がまだ来ないのかも。

でも、土日は暇してるって言っていたのに・・。

などと、妄想がネガティブに変換され、考えれば考えるほど心が疲れていきます。

深読みしすぎず、言葉より行動で判断するのが乗り切るカギです。

②LINEに執着しない

返信が待ち遠しくてLINEに張り付かないように注意。

男性にとってはすぐに返信がある女性よりも、「忙しくてLINEを忘れている」くらいの女性の方が追いかけたくなります

たまにはスマホを遠くに置いて、時には放置の心でデジタルデトックスも。

男性の追いかけたい本能を刺激することで、彼の気を振り向かせられるかもしれません。

心を一掃して他のことに手をつけてみるといいでしょう。

既読無視を乗り越えよう

既読無視をされると悲しい気持ちや腹立たしさでこころが一杯になりますよね。

もし、脈なしであっても様々な感情を抱き、そこから立ち直れた経験がタフなマインドを育ててくれるはずです。

悲しい別れもあるかもしれませんがそれは次に進むために必要な別れなのです。

どんよりとした恋模様に晴れ間がさしますように!