「親しき仲にも礼儀あり」彼氏に気を許しすぎないで!恋人と守りたい4つの境界線

「親しき仲にも礼儀あり」とは、どんなに仲が良くても、度が過ぎて礼儀を失うことがあってはいけないという意味のことわざです。

彼との付き合いが長くなると、ついつい礼儀がテキトーになっていませんか。

それでは、彼が別れを決意してしまう可能性があります。

この記事では、「親しき仲にも礼儀あり」の意味や彼氏に気を許しすぎないための恋人と守りたい境界線について解説します。

「親しき仲にも礼儀あり」の意味は親しい間柄でも守るべき礼儀がある

親しき中にも礼儀あり、意味、親しい間柄でも守るべき礼儀がある

「親しき仲にも礼儀あり」とは、どんなに仲が良くても、度が過ぎて礼儀を失うことがあってはいけないという意味のことわざです。

関係が深くなればなるほど相手を不快にする言動が増えてしまいがち。ですが、人にはそれぞれ踏み越えて欲しくないテリトリーがあります。

だからこそ、相手への配慮を忘れてはいけない、人と人との付き合いを戒める言葉として、古くから使われているのが「親しき仲にも礼儀あり」。

どんな自分でも受け入れてくれると勘違いしないためにも、覚えておきたいことわざですね!

さな
意味はわかったんですが、どんなことが「親しき仲にも礼儀あり」なのかよくわかりません(汗)
ゆり
礼儀といっても十人十色で、シチュエーションによっても異なるの。

礼儀の定義は人それぞれ。だからこそ、自分の言動にはしっかりと責任を持たなくてはなりません。

そこで、次の章では「親しき仲にも礼儀あり」と感じるシチュエーションをご紹介します。

「親しき中にも礼儀あり」と感じるシチュエーション4選

「親しき中にも礼儀あり」と感じる4つのシチュエーションは以下です。

  1. プライバシーを守らない
  2. 時間・約束を守らない
  3. 恥じらいがない
  4. 挨拶をしない

それでは一つずみていきましょう!

①プライバシーを守らない

親しき仲にも礼儀ありと感じるエピソード、プライバシーを守らない

恋人同士でもプライバシーを守ることは鉄則!

・スマホを覗き見る
・勝手にSNSに写真を載せる

これらの行為は彼が不快になるだけでなく、あなた自身の信頼も失いますので注意が必要です。

「親しき仲にもプライバシーあり」ですね!

②時間・約束を守らない

親しき仲にも礼儀ありと感じるエピソード、約束・時間を守らない

・遅刻
・ドタキャン

などの行為は、彼の時間を無駄に奪っていることになります。

遅延や病気など止むを得ない事態ではない限り、約束を守ることは人としてのマナーです。

守れないう約束はしない!ということを念頭におきましょう!

③恥じらいがない

親しき仲にも礼儀ありと感じるエピソード、恥じらいがない

彼と仲良くなると、気を抜く時間が増えます。そんな時ウッカリやってしまいがちな行為が

・下着姿や裸でウロウロ
・ゲップ・オナラをする

これでは100年の恋も興ざめ。

生理現象は「できるだけ彼のいないところで!」を意識しましょう。

④挨拶をしない

親しき仲にも礼儀ありと感じるエピソード、謝罪・感謝の言葉がない

挨拶は人としての最低限のマナーです。

特に、

・ありがとう
・ごめんね

など、感謝と謝罪の言葉を素直に言えない関係はとても危険。

たった一言、されど一言です。どんな些細なことでも「ありがとう」「ごめんね」はきちんと伝えましょう。

さな
この4つを守ればどんな相手とでもバッチリですね!
ゆり
それは違うの。礼儀の定義は十人十色よ。だからこそ、彼と礼儀の境界線を決めておくといいわ。

「親しき仲にも礼儀あり」恋人と守りたい4つの境界線

ありのままの自分を見せることで、より愛される場合とドン引きされる場合があります。

ですが、これは個々の考えによって異なりますので、今までの彼には良くても次の彼氏にはNGということもしばしば。

そこで、せっかくお付き合いできた彼とより長く付き合うために、彼とあなたの間で礼儀の境界線を作りましょう!

今回は、決めておいて損はない約束事4つをご紹介します。

  1. スマホ・SNSのルール
  2. 過去にまつわる恋愛話
  3. 他の異性との付き合い方
  4. 恥じらい・気遣いを忘れない

一つずつ解説していきます。

①スマホ・SNSのルール

恋人と守りたい境界線、スマホやSNSのルールを決める

・位置情報は共有してもパスワードは教えたくない
・SNSに自分の顔写真はあげて欲しくない
・一緒にいる時は緊急時以外スマホを触らない
・ラインなどの返信は仕事中はできない
・スマホは覗き見しない

など、お互いによく話し合い納得のできる約束を決めてください。

スマホ・SNSトラブルであっけなく破局💔なんてこともありますので、スマホでケンカにならにようにしましょう!

②過去にまつわる恋愛話

恋人と守りたい境界線、過去にまつわる恋愛話

過去の恋愛話を聞かれたなら答えても良いでしょうが、基本的に彼の前で元カレの話はNGです。

元カレ自慢は、元カレに負けたと感じプライドが傷つきますし、元カレの人数や交際期間はあなたの貞操観念が低いと思われかねません。

武勇伝系、自虐ネタ、いろいろ話したいことはあるかもしれませんが、彼は全く聞く気がありません。

言わなくてもいいことは黙っておきましょう!秘すれば花です。

「秘すれば花」は恋愛の極意!男を虜にするのは魔性の女!

③他の異性との付き合い方

恋人と守りたい境界線、他の異性との付き合い方のルールを決める

人付き合いが得意な人ほど、他の異性と出会う確率は高くなり、浮気のチャンスも増えます。

浮気の基準は人それぞれ。だからこそ、しっかりと約束事を決めましょう。

・二人きりで会ったら
・ハグやキス、体の関係を持ったら
・アイドルや俳優に心が動いたら
・頻繁に連絡を取り合ったら

これらは一般的な境界線です。

二人きりはOK、ハグはOKなど価値観は違いますので話し合いは綿密に!

④恥じらい・気遣いを忘れない

恋人と守りたい境界線、恥じらい・気遣いを忘れない

女性が恥じらう姿をカワイイと思う男性は多いです。逆に、女らしさを感じさせない行動はNG!

例えば…

・スッピンで現れる
・彼の前でメイクする
・ムダ毛処理していない
・彼の目の前で着替える
・ゲップやオナラをする

など、これらの行動は恥じらいもなければ気遣いもありません。

これでは男性が幻滅し破局へのカウントダウンが始まってしまいます。だからこそ、恥じらう行為は必要なのです。

「親しき仲にも礼儀あり」は恋愛の基本マナー

「親しき仲にも礼儀あり」とは、どんなに仲が良くても、度が過ぎて礼儀を失うことがあってはいけないという意味のことわざです。

親しい間柄、礼儀、それらの定義は人それぞれ、十人十色です。

だからこそ、どんな時でも彼を尊重するよう心がけ、踏み込んではいけない領域には絶対入らないようにしましょう!

「親しき仲にも礼儀あり」は恋愛の基本マナーです。これさえ抑えておけば、彼がドン引きするような事態にはなりません。

長続きカップルの秘訣でもある「親しき仲にも礼儀あり」、馴れ合い関係になり始めてきたら、思い出し実行してくださいね。